アップル福袋2008

アップルがLucky Bag(福袋)を12月6日〜25日までの20日間、一日10個ずつ約200個販売しています。
先着で一日のどの時間に販売されるか分からないので、売り出している瞬間を見られただけでも本当にラッキーです。
2ちゃんねるの【今年も】アップル福袋2008【眠れない】に載っている過去の販売時間を参考に3回目の挑戦で購入する事ができました。

購入に成功すると、アップルから以下の内容のメールが送られてきます。

この度はApple Storeをご利用いただき、ありがとうございました。ご注文について契約が成立したことを確認申し上げます。納品日は交通事情、離島部および一部地域、その他天候によって変更される場合があることをご了承ください。

Item #製品番号   000010BD203J/A
製品名  BNDL FOR LUCKY BAG 2-JPN
数量      1
単価(円)  33,333
金額(円)  33,333

1月2日にお届け / までに出荷
1月2日にお届け / までにお届けの予定

福袋の中身が今から楽しみです。

SafariでGoogle docsが使える!

Mac OS 10.4の最新版が公開されたのに伴ってsafari2がsafari3にアップデートしていました。

もしかしたら以前はSafariで使えなかったGoogle docsが使えるようになっているかもと思ってアクセスしてみたら、ちゃんとページが表示されました!

Google docsで文章を作成してブログに公開なんてことも出来るようなので後で試してみます。
Google docs http://docs.google.com/

日本語環境がすごい!Mac OS X「レパード」

ついに出ます!Mac OS X「レパード」
アップルストアで本日中(10月17日)に予約をすれば10月26日に届くそうです。
自分はジャガーからタイガーにOSを変更したばかりなので、少し様子を見ます。

300以上の新機能
レパードには300以上の新機能が付いているそうですがその中で自分が気になった機能は日本語環境に関する機能です。

http://www.apple.com/jp/macosx/

日本語環境がすごい!
自動バックアップの「Timemachine」 とかFinderがiPodのカバーフローみたいに使える機能とかも良いのですが、このOSの一番の目玉は日本語環境でしょう!!

Mac OS X Leopard 新機能 日本語環境
http://www.apple.com/jp/macosx/features/japanese.html  

300を超える新機能
http://www.apple.com/jp/macosx/features/300.html#international

実物はまだ手に入りませんがホームページでは、次の4点が紹介されています。

  • 標準で『大辞泉』『使い方の分かる類語例解辞典』『プログレッシブ英和中辞典』『プログレッシブ和英中辞典』の4種類の辞書が付属
    自分は英辞郎をインストールして使っていますが、これも必要なくなるかも。
  • 日本語の予測変換機能
    携帯と同じような予測変換機能だとしたら嬉しいです。
  • ヒラギノフォント6書体標準搭載
  • 四季を感じる言葉に出会える、スクリーンセーバー
    Mac OS X レパードには従来のスクリーンセーバに加えて、”Word of the Day”というテーマが追加されています。
    アップルのページには例としてMac Bookのディスプレイに「一枚看板」、「撓垂れる」の文字が表示されています。
    「一枚看板」は四季を感じる言葉なのか?「撓垂れる」の読み方は??
    そんな疑問が湧いてきた時はキーの一押しでOSに搭載されている辞書が起動して調べられるそうです。
    ちなみに辞書で調べたら「撓垂れる」の読みは「しなだれる」でした。

これだけ日本語環境が充実してくると別にATOKをインストールする必要がなくなるかもしれません。