iPhone,iPad互換とiPhone,iPad両方に対応していますの違い

iPhone,iPad互換とiPhone,iPad両方に対応していますの違い「iPhone,iPad互換」、「iPhone,iPad両方に対応しています」というアプリがあってややこしいのでまとめてみました。
—–
■iMotion
・条件:iPhone互換 iPhone OS 3.1以降が必要

解説・・・iPadでは使えないアプリ。

■大辞林
・条件:iPhone, iPod touch および iPad互換

解説・・・iPadでも使えるが、iPadの画面の中央に小さく表示されてしまう。2倍表示を使うと画面一杯に表示されるが、文字がかくかくしてしまう。

■ウィズダム英和・和英辞典
・[+]このAppはiPhone, iPadの両方に対応しています。
・条件:iPhone, iPod touchおよびiPad互換

解説・・・[+]プラスマークが付いているアプリはiPhoneでもiPadでも両方に最適化されているアプリ。
—–
最初はこの違いに気がつかなくて、京極夏彦の「死ねばいいのに」をiPhoneとiPadで二回購入してしまいました!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

iPhone,iPad互換とiPhone,iPad両方に対応していますの違い” への3件のコメント

  1. いろいろ調べていて結局分からないので、コメントに質問してしまいますが、、、
    [+]マークが付いていれば、iPhoneまたはiPadで購入後、どちらでも使えるということですね。
    [+]マークがついていなくて、互換性のあるアプリの場合は、それぞれに購入する必要があるのでしょうか?

  2. [+]マークが付いていれば、iPhoneまたはiPadで購入後、どちらでも使えます。
    [+]マークがついていなくて、互換性のあるアプリの場合は、iPhone,iPadでも使えます。
    iPhoneアプリでiPad互換と書いてある場合は、基本はiPhoneアプリなので、iPadでは大きな画面の中央にiPhoneサイズでアプリが表示されてしまいます。一応、画面一杯に表示するボタンがありますが、拡大表示をしただけなので、文字がぼやけてしまったりしています。

  3. レスポンスありがとうございます。
    つまり、互換あるいは対応していれば、いかなる場合であっても (=[+]があっても無くても) 2 度購入することはないということですねー。
    ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>