意外と使える新しいiPadの音声入力

意外と使える新しいiPadの音声入力

新しい新しいiPadの音声入力は意外にすごいです。

以下の文章は音声入力で書いたものです。

ただいま朝の5時です。赤ちゃんが起きてしまったので抱っこしています。

赤ちゃんをしていても音声入力がちゃんとできます。

音声入力は遅すぎず早すぎず普通に話すのがいいみたいです。

どうしても入力できない文字もありますが大体問題なく入力できています。

ここから普通の入力に戻ります。

“だっこ”って言っても”(“かっこになっちゃったりして、ダメでした。

twitterとかちょっとしたメモ、短めのメールなどに使えそうです。

新しいiPad音声入力の使い方

キーボードのマイクの絵を押して下さい。
マイクの絵が大きく表示されています。
音声入力ボタン
iPadに向かってしゃべります。
文字が入力されました。

もし、キーボードにマイクの絵がなかったら設定>一般>キーボードから音声入力をオンにして下さい。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>