GoogleMapでパスをシェアしよう!-PathTracker応用編-

GoogleMapでパスをシェアしよう!-PathTracker応用編-PathTrackerは移動したパス(ルート)を記録するiPhoneアプリです。

今回はGoogleMapにそのパスを読み込んで友人と共有する方法を紹介します。
まずはPathTrackerのホームページを開き、ログインをします。
http://www.pathtracks.com/

※GoogleMapにパスを読み込むにはPathをダウンロードする必要があるので、iPhoneでは出来ません。
共有した地図を見る事は出来ます。

ログインをするとこれまでに保存したパス(Path)が一覧で表示されます。
ここで”View”をクリックして保存したパスを地図上で確認する画面を表示します。

画面下部に”Download path”という項目があります。ダウンロードできるファイルの種類はKML,KML file absolute altitude,GPXがあります。GoogleMapではKMLが読み込めるので”KML file”をクリックします。KML fileをクリックするとファイル名のお尻に”.kml”と書かれたファイルがパソコン上に保存されます。

次にGoogleMapを開いて左のメニューから”マイマップ”をクリック。
出てきたメニューから”新しい地図を作成”を選択して、インポートをクリックします。
インポートをクリックすると地図データ(KMLファイル等)をアップロードする画面が表示されます。
ここで”ファイルを選択”をクリックして先ほどパソコンにダウンロードしたKMLファイルを選択します。

保存したパスがGoogleMap上に表示されました。

大きな地図で見る

良く見ると、PathTrackerで記録したパスは実際に自分が通った場所とは若干違っています。
マイマップではこのパスを編集して正確なパスに変更できます。
やり方はマイマップの自分で作った地図が表示されている欄の下にある編集をクリックします。

右の地図が編集画面になりました。パスの線上に□のマークがあります。
この□マークをマウスでずらしていくことによって、より正確なパスを作成していきます。

完成したマイマップのリンクはメールで友人に送る事ができます。
これで近道とかを発見したら友人に教えてあげられますね!

–おまけ–
いつの間にかPathTracks.comにGeo Artという項目が出来ていました。
下のリンクではパスでハートが描かれています。
こういう使い方もあったか!
http://www.pathtracks.com/users/1/paths/2649-broken-heart

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>