駅の構内でGoogleの広告を見た。

駅の構内でGoogleの広告を見た。

Posted with LifeCast

東武東上線ふじみ野駅の構内や中吊り広告でGoogleの広告を発見しました!
池袋駅でも沢山広告が出ていました。
インターネット広告の大手が中吊り広告というのはインパクトがあります。
内容は・・・「自分の Google ホームページをリリー・フランキーのデザインにする。」「Googleで、できること。」と書いてあります。
「Googleで、できること。」をキーワードに検索するとGoogleで、できること。のページが見られます。
Googleって色んなことが出来過ぎですから、こんなまとめページがは分かりやすくて良いですね。

Googleで、できること。一覧
・渋谷のスクランブル交差点を、家に居ながら歩いてみる。
(家はストリートビュー圏外です。プライバシーが完全に守られています。)
・新大久保で絶品韓国料理を探す。
・自分の Google ホームページをリリー・フランキーのデザインにする。
(他にも、ジャッキーチェン,Coldplay,手塚治虫,NIGO,日比野克彦など様々なデザインが用意されています。)
・有名な赤ワイン、カベルネなんだっけ?あいまいでも検索できる。
・アンドロメダ星雲へ数秒で行く。
・610 以上のニュースサイトから芸人「 TKO 」の記事だけを読む。
(いろんな芸人の中から何故にTKO!?)
・Google ホームページに YouTube や好きなゲームや、気になるブログをのせる
・写真と一緒に思い出をぜんぶ地図に残す。 

この中で私は、610 以上のニュースサイトから「 iPhone 3G 」の記事だけを読む。というのをやってます。
更にニュースアラートを使えばiPhoneの最新情報がまとめてメールに送られてくるので便利ですよ。

追記:2008.9.2
池袋駅のGoogleの広告についての説明がCnetに掲載されていました。

池袋駅にはGoogleユーザーが少ない–「Googleで、できること」キャンペーン開始
この記事によると

池袋駅からキャンペーンを開始した理由は、なんと「池袋は比較的Googleユーザーが少ないから」

だそうです。
ということは、私の地元のふじみ野駅もGoogleユーザーが少ないんですね。
駅ごとにユーザーの比率が分かるなんてすごい!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>